2024年 4月 15日 (月)

慶応大入学の野口健長女、彼氏に「お父さんの承諾」必要? 本人回答「いります」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   登山家の野口健さんの長女・絵子さん(19)が2023年4月1日、慶応義塾大学に入学したことをツイッターで伝えた。野口さんは新生活へのエールを送っている。

  • 野口健さん(写真:つのだよしお/アフロ)
    野口健さん(写真:つのだよしお/アフロ)
  • 野口絵子さんのツイッター(@ekonoguchi)より
    野口絵子さんのツイッター(@ekonoguchi)より
  • 野口健さん(写真:つのだよしお/アフロ)
  • 野口絵子さんのツイッター(@ekonoguchi)より

「『見たい、知りたい、体感したい』を大切にね」

   野口さんは3月30日にツイッターで、絵子さんと並んだ2ショットなどを公開し、「絵子さん、明日から大学の寮へ!!! もう大学生ですね~。まあ、楽しむこったね」と報告。レストランで祝いの席を設けたことを伝えていた。

   絵子さんは4月1日にツイッターを更新し、「今日から大学生になりました 授業についていけるか不安、、、です」と報告すると、慶応義塾大学のキャンパスで撮影したスーツ姿の写真を披露した。ツイッターのプロフィールによると、湘南藤沢キャンパス(SFC)の総合政策学部に入学したとのことで、続くツイートでは「SFC生の方よろしくお願いします」と呼びかけている。

   ツイートには、「おめでとうございます!」「頑張ってください」「絵子さんなら順応性がおありなので大丈夫だと思います。学生生活楽しんじゃってください!」「大丈夫、やればできる!」などのメッセージが相次いだ。

   野口さんは2日、絵子さんのツイートを引用し、「今は知らないけれど、慶応大学山岳部は名門でしたね。橋本龍太郎さんも『僕はね、慶応大学山岳部卒業なんだよ』と話していましたね」とのエピソードを披露。「まっ、山に登りたくなればヒマラヤに行きましょう。あと、一年ぐらい休学して僻地など世界放浪の旅をするのもいいだろうね。一人旅をすると人生について考えるもの」と勧めた。

   続くツイートで、野口さんは「僕が学生の頃は日本の学生がバックパッカーとしてネパール、アフリカ、チベットなどを旅しているのをよく見かけたね。猿岩石の影響もあったかもしれないけれど」と、お笑いコンビ「猿岩石」の大陸横断企画などが人気を博したテレビ番組「進め!電波少年」(日本テレビ系)が流行した学生時代を回想した。

   野口さんは「今では日本の学生の姿は本当に見かけなくなったね。西洋人学生の姿は今でも良く見るけどね。『見たい、知りたい、体感したい』を大切にね」と絵子さんにエールを送っている。

   絵子さんのもとに、彼氏がいるかと「お父さんの承諾」が必要かを尋ねるリプライが寄せられると、野口さんは「いります」と返答している。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中