2024年 5月 29日 (水)

「賞味期限5か月切れ」乳酸菌飲料サンプルを誤販売 「くず餅」名物の船橋屋が謝罪

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   「くず餅」などで知られる和菓子製造の船橋屋(東京都江東区)は、賞味期限が約5か月過ぎた乳酸菌飲料のサンプルを店頭で誤って販売していたとして、2023年4月14日に公式サイト上で謝罪した。

  • 賞味期限5か月切れ商品サンプルを誤販売…船橋屋が謝罪(ニュースリリースより)
    賞味期限5か月切れ商品サンプルを誤販売…船橋屋が謝罪(ニュースリリースより)
  • 誤って販売した「飲むくず餅乳酸菌(大)」520g(船橋屋公式サイトより)
    誤って販売した「飲むくず餅乳酸菌(大)」520g(船橋屋公式サイトより)
  • 賞味期限5か月切れ商品サンプルを誤販売…船橋屋が謝罪(ニュースリリースより)
  • 誤って販売した「飲むくず餅乳酸菌(大)」520g(船橋屋公式サイトより)

「商品管理を改めて徹底」

   発表によると、23年4月13日に「船橋屋羽生パーキングエリア(上り線)鬼平江戸処店」(埼玉県羽生市)で「飲むくず餅乳酸菌(大)」520グラムの商品サンプル1本を誤って客に販売した。賞味期限は「22年11月1日~22年11月18日のいずれか」だった。

   発覚後すぐに管轄の保健所へ届け出を行い、現在は保健所の指導に基づいて対応を進めていると説明。賞味期限は約5か月過ぎているものの「賞味期限を過ぎてお召し上がり頂いても、健康被害がないことを確認しております」とした。

   発表時点では購入客が確認できていないとし、同社のフリーダイヤル(0120-8-27848)もしくは公式サイトのお問い合わせフォームに連絡してほしいと呼びかけた。

   同社は「お買い求めいただきましたお客様をはじめ関係者の皆様には多大なるご迷惑をおかけしましたこと深くお詫び申し上げます。誠に申し訳ございません」と謝罪。今後は「当社としましては、今回の事態を重く受け止め、商品管理を改めて徹底し、再発防止に努めて参ります」と対策を伝えた。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中