2024年 5月 23日 (木)

「猿之助さんは来店したことはありません」 歌舞伎座裏の老舗和菓子店が声明...その中身に反響「心意気すばらしい」

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   東京・東銀座の老舗和菓子屋「木挽町よしや」が2023年5月19日、救急搬送された歌舞伎俳優の市川猿之助さんについて、メディアからの問い合わせがあったと公式ツイッターで明かした。

  • 市川猿之助さん(写真:Pasya/アフロ)
    市川猿之助さん(写真:Pasya/アフロ)
  • 木挽町よしやの公式ツイッターより
    木挽町よしやの公式ツイッターより
  • 市川猿之助さん(写真:Pasya/アフロ)
  • 木挽町よしやの公式ツイッターより

「猿之助丈の一日も早いご回復をお祈り申し上げます」

   18日、自宅で倒れている猿之助さんと両親が発見された。母親は現場で死亡が確認され、歌舞伎俳優で父親の市川段四郎さんは病院へ搬送されたのちに死亡が確認された。市川さんは命に別状はない。各メディアが報じている。

   「木挽町よしや」は、半月形のどら焼きで知られる老舗和菓子屋。歌舞伎座の裏路地にあることから、歌舞伎俳優をはじめ著名人が差し入れに選ぶ品としても有名だ。

   19日、「各社メディアの皆様へ」としてツイッターを更新した。

   「昨日から市川猿之助さんの件で、当店に問い合わせがございますが、猿之助さんはよしやに来店したことはありません」と否定。そのうえで、

「仮に常連さんだったとしてもベラベラ話すほど無粋ではありません。それが木挽町の粋ってもんなんです。猿之助丈の一日も早いご回復をお祈り申し上げます」

とツイートしている。

   この投稿にSNS上では、「かっこいい!さすが、粋ですね...」「心意気すばらしい」「江戸っ子だぁ」「昔のお店はこういうプライドがありました」などの書き込みが相次いでいる。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中