「仕込み」説もファンからは上がるが...DJ社長「失踪」の深刻度 YouTuber活躍も一時は「借金10億」

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   YouTubeチャンネル登録者数が400万人を超える音楽グループ「Repezen Foxx(レペゼンフォックス、旧レペゼン地球)」リーダーのDJ社長が「失踪」したと、2023年12月25日に発表された。

   レペゼンフォックスは12月23日に都内で「チェキ会&ハイタッチ会」を行ったばかり。DJ社長も登場予定だったが急きょ欠席していて、参加したファンからはSNSで「終始社長のことで不安なチェキ会やった」「無断欠席するなよ 社会人どころか社長だろ」といった声が上がっていた。

  • DJ社長のインスタグラム(djshacho_candyfoxx)より
    DJ社長のインスタグラム(djshacho_candyfoxx)より
  • レペゼンフォックスのYouTubeより
    レペゼンフォックスのYouTubeより
  • レペゼンフォックスのX(@RepezenFoxx)より
    レペゼンフォックスのX(@RepezenFoxx)より
  • DJ社長のインスタグラム(djshacho_candyfoxx)より
  • レペゼンフォックスのYouTubeより
  • レペゼンフォックスのX(@RepezenFoxx)より

年末ライブ予定も「出演については不透明」

   レペゼンフォックスは公式X(旧ツイッター)で

「弊社所属の『DJ社長』と連絡が一切取れない状況になり12月23日のチェキ会ハイタッチ会において姿を見せることなく終了してしまった事を心よりお詫び申し上げます。DJ社長とのハイタッチ、チェキ撮影を楽しみにしておられたお客様には多大なるご迷惑とご心配をおかけし、誠に申し訳ございません。このような状況に陥り、お客様に十分な説明や対応をすることができなかったことを深くお詫び申し上げます。音信不通という不測の事態に対して、当日は他メンバーにて出来る限りの対応をさせていただきましたが、このような事態になりましたことを重ねて深くお詫び申し上げます」

と、DJ社長と連絡が取れていない状況と明かした上でファンに謝罪。

   レペゼンフォックスは12月27日にも横浜・ぴあアリーナMMでライブを行う予定だが、「現在、DJ社長と連絡を試みて」いるとした上で「27日のピアアリーナにおけるライブについては、DJ社長の出演については不透明な状況です。状況が判明し次第、今後の対応も含めて皆様にご報告いたします」とした。

「風の噂で、どうやらタイにいるらしい」

   レペゼンフォックスのYouTubeでは、DJ社長以外の4人のメンバーが「失踪」について報告。「やばいです」「深刻です」「DJ社長と本当に連絡がつきません」と笑い、「※本当です」とのテロップが表示された。

   「ぴあ(アリーナMMでのライブ)の伏線だろう」とのファンの見方もあるとした上で、「チェキ会は飛ばしません、さすがに仕込みなんかで」と、企画だとしたらチェキ会&ハイタッチ会を欠席することはないと強調した。

   DJ社長とは12月22日から連絡が取れておらず、メンバーとのグループLINEも退会したそうだ。「レペゼン始めて8年間で初めて」だという。一方で

「自分の意志でグループLINEを抜けて連絡が付かなくなってる以上、事件性とかは結構薄いんで安心はしてほしい」

と呼びかけた。DJ社長がTikTokにログインしている形跡もあるという。

   DJ社長の知人からは「風の噂で、どうやらタイにいるらしい」と聞いたそうで、メンバーは困惑のあまり笑うしかないといった様子だった。

   ぴあアリーナMMでのライブについては

「27日飛ばすことはないと信じたい。レペゼンとして一番頑張ってきた部分やし」
「年末の時期空けてくれとう子たちなんて生粋のファンに決まっとるし、わざわざ現場に足を運んでくれる子たちなんて俺らが一番大事にせないかんに決まっとるわけで、それは社長もさすがに理解しとる」

と、DJ社長が戻ってくることを期待した。

   万が一DJ社長が12月27日に戻ってこなくても4人でライブを行うといい、「僕たちだけでもよかったらファンの皆さんも是非遊びに来てほしいです」と呼びかけた。27日にDJ社長が現れなかったら、ライブ翌日に4人でタイに出向き動画を撮影すると約束していた。

初の著書が発売されたばかり

   コメント欄では

「社長以外に社長は務まらないし、5人じゃないとレペゼンじゃないぞ!せめて生きててくれ!!生きてないと二度とレペゼンが見れなくなるから」
「本当に心配ですね。無事でありますよーに。メンバーも色々不安なこともあるかと思いますが頑張って下さい。また5人の姿を見れるのを楽しみにしています」
「ゆるっと笑って帰ってきてくれればいいよね。大丈夫 27日最悪休んでいいんじゃないかな。レペゼンには責めるようなファンいないと思うけど。みんな生きてればいいよ」

と、DJ社長やメンバーを気遣う声が上がった。一方で「なんでヘラヘラしてんの?やっぱり面白企画かなにか?」「なんかこういうことでしか話題作れなくなった事実に悲しくなる」などとも書き込まれ、真剣に受け止めていない人も少なくないようだ。

   DJ社長は23年1月に10億円にのぼる借金を抱えていることを公表。9月にはレペゼンフォックスのドーム公演が決まっていて、そのために5億円が必要だと明かした上で、「助けてほしい」とクラウドファンディングを始めるとしていた。しかし「ファンを財布としか見てない」「自分のお金でやるべき」などの批判を浴び、翌日にはクラウドファンディングの中止を発表した。

   12月15日には初の著書「好きなことで生きていく」が発売されたばかりで、自身のXでは発売当日に母に本を手渡したこと、12月19日にも北海道・釧路の祖父母に渡したことを報告していた。

姉妹サイト