2019年 11月 14日 (木)

減給されたこと、妻に言えません

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   仕事の悩みは家庭に持ち込まない。そういうポリシーをもっている人は少なくないと思いますが、給料が大きく減ってしまった場合は家族に伝えるのが普通でしょう。しかしなかには、減給されたことを妻に伝えることができなくて悩んでいる人もいます。そんな気弱なサラリーマンの悩みがQ&Aサイト「OKWave」に掲載されました。

減給されたことを妻に言えない。どう言い出したらいいのか……

「給与日にばれるのは明らかだが、告げられない」

   相談者のpanchan2さんは数ヶ月前に転職して新しい職場で働き始めました。ところが職場の人間関係や仕事になじめず、試用期間終了後に上司から減給を言い渡されてしまいました。減給額は決して少ない金額ではありませんでしたが、自分にも問題があったので仕方がないと考えています。

   しかし、そのことを奥さんに伝えることができません。

「妻には今まで新しい職場での仕事が不調だと話したことはありませんでしたし、おそらく私が順調に仕事をこなしているのだと思っているのかと思えます。正直に言うのがいいとは思うのですが、なんとも言い出しづらいです」

   このようにpanchan2さんは、苦しい胸の内を吐露しています。「次の給与日には入金額でばれてしまうのは明らか」と分かっていながら、真実を伝えることがなかなかできません。悩んだ末に、Q&Aサイトで相談してみることにしました。

「どういうふうに言い出したらいいのか・・・悩んでいます」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中