2020年 10月 28日 (水)

「ダメ元の行動」から大成功 カンボジアで実際起きたコト

スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

理屈をこねていないで、行動!

   この冷蔵庫がなければ、店舗で大量に生産することもできませんでしたし、かき氷やドリンクの販売はここまでできませんでした。あの時、たまたま見かけた電気屋で、ダメ元で交渉した結果が、目標達成に大きく寄与したのです。

   あらかじめたてた計画ではクーラーボックスだったから、

   カンボジアの電化製品レンタル店の場所を知らないから、

   見つけた場所は販売店であり、レンタル店ではないから――

   冷蔵庫を調達できない理由はたくさんあります。

   でも、町を歩き、勇気を出して、ダメ元で行動を起こすことで状況を切り拓くことができ、それが大きな成果に結びつくのです。

   理屈をこねていないで、行動!というのはサムライカレー研修生に日々伝えていることですが、それがこのように結果に結びつくことによって、彼らにとっての大きな学びになってくれたらと思います。(森山たつを)

森山たつを
海外就職研究家。米系IT企業に7年、日系大手製造業に2年勤務後、ビジネスクラスで1年間世界一周の旅に出る。帰国して日系IT企業で2年勤務後、アジア7か国で就職活動をした経験から「アジア海外就職」を多くの人と伝えている。著書に「アジア転職読本」(翔泳社)「はじめてのアジア海外就職」(さんこう社)がある。また、電子書籍「ビジネスクラスのバックパッカー もりぞお世界一周紀行」を連続刊行中。ツイッター @mota2008Google+、ブログ「もりぞお海外研究所
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中