2020年 9月 30日 (水)

「後ろ倒し」が就活本に与える影響 「振り回される」のは学生だけではなかった

お金のプロだけが知っている、保険を使った賢い貯蓄方法!

   今回のテーマは「就活本が後ろ倒しで受けた影響」です。

   例年通りなら、順調に売れる就活本。

   しかし、2016年卒から時期変更(後ろ倒し)で学生は大きく影響を受けました。

   そして、その影響は学生だけではありません。書店関係者や出版社も振り回されることに。

   今回は現3年生である2017年卒対象の就活本、2017年版がどうなるのか、まとめてみました。

   3年生は知らないと、就活本で損する、かもしれません。

SPI本の出版時期

振り回されるよね
振り回されるよね

   就活本の中での売れ筋と言えば、SPI本です。

   このSPI本、怪しいところが多々あることは、2014年12月15日記事「『勝敗を分ける』就活本の選び方 SPI編『その対策では空回り』」にまとめましたので、そちらをどうぞ。

   さて、SPI本は、例年だと、5月~6月ごろに出そろいます。

   従来の就活スケジュールなら、SPI試験の実施が1月~3月ごろなので、十分余裕がありました。

   では、今年、2017年版刊行はどうでしょうか。

   本来なら、時期変更(就活後ろ倒し)で、SPI試験の実施自体も遅れている企業が多いはず。

   SPI試験に詳しい関係者によると、

「4月末までの2か月間で情報とって、新傾向を分析、問題作成をして、6月末に入稿。校正などを考えれば、最速でも9月刊行がいいところのはずなんですが」

とのこと。

   しかし、実際はどうでしょうか。


・高橋書店『最新!SPI3完全版』・・・5月13日
・新星出版社『2017年度版 速攻!これだけ!!SPI 』...6月5日
・一ツ橋書店『クリア!テストセンター・SPI3<2017年度版>』...5月29日
・ナツメ社『2017年版 ダントツSPI一問一答問題集』...5月21日
・永岡書店『2017年度版 SPI問題集 決定版』...5月27日
・成美堂出版『最新最強のSPIクリア問題集 17年版』...5月15日
・TAC出版『無敵のSPI3 でる順 徹底攻略本』...未定(2016年版は2014年9月刊行)
・洋泉社『これが本当のSPI3だ!』...不明(秋に刊行の予定/電話取材に対して出版社は「刊行時期について、電話では回答できない」。ただし、生協・書店関係者からは秋の刊行予定とのこと)。


   未定のTAC出版、未定と推定される洋泉社以外は、例年通り、5月から6月にかけての刊行が決まっています。

   この刊行時期、ビジネスという点ではいいのかもしれません。

   が、2016年卒のデータを取る、という点では果たして間に合っているのか、という疑問があります。

   後ろ倒しで、SPI試験の実施が4月から6月にかけて、であれば、どう考えても5月~6月刊行は厳しいはず。最新データはどうやって取ったのでしょうか。それとも...

石渡嶺司(いしわたり・れいじ)
1975年生まれ。東洋大学社会学部卒業。2003年からライター・大学ジャーナリストとして活動、現在に至る。大学のオープンキャンパスには「高校の進路の関係者」、就職・採用関連では「報道関係者」と言い張り出没、小ネタを拾うのが趣味兼仕事。主な著書に『就活のバカヤロー』『就活のコノヤロー』(光文社)、『300円就活 面接編』(角川書店)など多数。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中