2020年 10月 29日 (木)

雨の中のバーベキューって最高! 思い通りにいかない時の対処法

賢いお金の使い方が学べる、無料の大人気資産運用セミナー!

人となりが分かるようになる

   例えば雨でのバーベキューは普通に考えたら楽しいものではありません。

   しかし、「雨だし早く帰りたい」と思いながらやるのか、「雨の中でのバーベキューってなかなかないよね」と思いながらやるのかで、自分の気分は変わると思います。

   私は「今日はバーベキュー日和だな~。雨の中のバーベキューって最高!」

   と言っていました。私だけでなく、他のスタッフもそういう感じだったので、みんなそれなりに楽しんでいたと思います。

   半ば無理矢理でしたが、そういう風にすると周りも「そうですね」と笑いながら肉を焼いていました。

   もし、誰かが「今日最悪、早く帰りたいよ」と言ってふてくされた態度をしていたらそれが伝染し、悪い雰囲気の中で終わるのではないかと思います。

   準備や後片付けは、誰かが指示しなくても全員がそれぞれやることを見つけて自ら進んでやっていました。私は、こうした時に誰がどういう行動をしているかということを見るようにしています。普段見えなかったことが見えるので、人となりが分かるようになります。

   そして1日目は終了し、2日目のサバイバルゲームが始まりました。

   サバイバルゲームは、2つのチームに分かれてお互いの陣地を守るためにライフルで攻撃し、敵を倒していくというシンプルなゲームです。

   これは、1人上手い人がいても勝つことはなかなかできません。

野崎大輔(のざき・だいすけ)

大学卒業後に無職、離職を繰り返し社労士として独立し、企業の労使トラブルの解決に奔走する。2013 年7 月に自律型人材育成専門コンサルティングを行うデストロイ・ジャパン株式会社の創業メンバーに加わり、専務取締役に就任。社員が自発的に行動する組織作りに注力している。単著に『できコツ 凡人ができるヤツと思い込まれる50の行動戦略』(講談社)、共著に『黒い社労士と白い心理士が教える 問題社員50の対処術』がある。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中