2018年 9月 22日 (土)

パート雇用を70歳まで延長 すかいらーく

印刷

   外食大手のすかいらーくは、これまでは65歳までだったパート従業員の雇用を70歳まで延長する。2015年9月17日、発表した。65歳以降70歳までの再雇用制度を新設する。パートやアルバイト約8万人が対象で、9月30日から新制度へ移行する。

   これまで同社では、パートが60歳になると時給が下がり、能力にかかわらず65歳で契約更新を打ち切っていた。今回の変更では、65歳で時給が下がるが、健康状態に問題がなく、本人が希望すれば70歳まで働ける。契約は1年ごと。職務に応じた時給方式で、週労働時間は20時間未満となる。

   あわせて、約4000人の正社員を対象に65歳に定年を延長する。それ以降は再雇用制度で対応する。

すかいらーくは正社員の定年も延長した(同社サイトから)
すかいらーくは正社員の定年も延長した(同社サイトから)
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中