2019年 8月 24日 (土)

転職には「有利な月」があった 調査から浮かんだ「10月も要注目」の理由

印刷
142万人に支持されるダイエットプーアール茶が今なら980円で!

   10月に入り秋本番を迎え、「食欲の秋」や「スポーツの秋」、「読書の秋」などを満喫している人も多いだろう。そんな中、インターネット上では「転職の秋」についてコメントする人たちも結構いる。「もう転職の秋かなと思って探したり色々してるぜ」「涼しくなってきたな。転職の秋だ!」・・・といった具合だ。

   こうした「転職の秋」は、単なるイメージだけではないようだ。実際、ある業界では、これから始まる10月は「転職に有利な月」の上位、という調査結果も出ている。

広告・Web業界での転職経験者に聞いたところ・・・

転職の秋!?
転職の秋!?

   調査は、広告・Web業界の転職支援サイト「広告転職.com」を運営するプロフェッショナルメディア(東京都千代田区)が実施、2015年9月28日に結果を発表した。

   そもそも、「転職に有利な時期」はあるのか。広告・Web業界での転職経験者を対象(回答247人)にネットを通して聞いたところ、「ある」との回答が63.2%と半数を大きく上回った。

   それでは、「転職に有利な月」は何月なのか(複数回答)。上位を見ると、最多は「3月」で39.1%、2位は「9月」(31.4%)で、「10月」も3位(26.9%)に入った。3位の「10月」でも、最少だった「5月」(10.3%)の2.5倍以上の数字で、かなりの開きがあった。

   実際、同社のサイト「広告転職.com」における今年9月の求人数は、前年同期比193%と大幅に増えており、同社は、「9月と10月が転職に有利」な状況は今年にも当てはまりそうだ、との見方を示している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中