2020年 12月 3日 (木)

「化粧はマナー」は余計なお世話? 「好きにさせてよ!」の声

賢いお金の使い方が学べる、無料の大人気資産運用セミナー!

   早めに起きたり、間に合わず電車の中でしてしまったり。出勤前のお化粧は、なかなか大変――

   そんな女性も多そうだが、「自分が良ければしなくてもよい」のか、「化粧はマナーだから人前では必ずすべき」なのかは、意見が分かれるようだ。

「すっぴんで仕事していいのは10代まで」

化粧、しなきゃダメ?
化粧、しなきゃダメ?

   女性向け掲示板サイト「GIRL'S TALK」に、「バイトで化粧せずにいったら、化粧はマナーだと怒られた」という報告が寄せられた(2015年10月28日)。

   コメント欄には、

「職種により、でしょうね・・・。私は正社員ですけど、毎日すっぴんですし。ちなみに食品会社で、接客はないです」

と、「接客がなければOK」という声もある。一方で、

「怒るのはどうかと思うけど、あたしも化粧はマナーだと思うな」
「すっぴんで仕事していいのは10代まででしょう」
「私はメイクは身だしなみのひとつだと思いますけど。彼氏とのデートもスッピンで行くのかなぁ?」

と、「化粧はマナーだ」とする意見が多数寄せられている。

   このトピックを受けてか、翌29日には「化粧ってマナーなの??」と問いかける新たなトピックが立てられた。

   研究関係の職に就く41歳の投稿者は、学生時代から結婚式や入学式、パーティーなどの場でしか化粧をしてこなかったそう。

   不潔なのと場にそぐわないのはNGだと思っているようだが、

「それ以外なら、いいじゃん!好きにさせてよ!男は化粧しなくてもいいじゃん!外人も化粧しないじゃん!(欧米系は普段はあんまりお化粧しないよね?)と思うんだけど、ダメかな?」

と投げかけている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中