2021年 12月 7日 (火)

リケ女の次は「エンジニア女子」ブーム? 今は少数派で「もったいない」状況

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

女性エンジニアは密度を上げるが・・・

   一方で、「女性エンジニアは大変そう」との見方も多い。

   実際に、エンジニアとして働いているらしき人のアカウントからは、「『このままだと納期危ないから、馬力で頑張ってよ』と言うと、だいたいの男性エンジニアは稼動伸ばして、だいたいの女性エンジニアは密度を上げる。んで、高密度に働いて定時に帰宅する女性エンジニアを見て、プロパーのおっさんが『あの子だけ仕事してないねぇ』とかトンチキ言い出すのもよくある」とのツイートが。「密度を上げて」働いても、「仕事をしていない」と言われてしまうのは、辛いだろう。「女性のITエンジニアは生きづらそうだなぁ(´・ω・`)」という意見もあった。検索した範囲では、実際にエンジニアとして働いているという女性からのツイートは、ほとんど見当たらなかった。

   海外でも、女性エンジニアはなかなか集まらないようだ。昨年は、ニュースサイト「CNN」が、エンジニアとして活躍する(若くて可愛らしい)女性の写真とともに、「『エンジニアに見えますか?』 求人広告に登場した女性技術者が話題に」という記事を公開(2015年8月7日)。広告に登場した女性は、エンジニア業界が男性に偏っていることに、問題を提起した。政府は「女性活躍推進」を掲げるが、「エンジニア女子」が増える日はくるだろうか?(KH)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中