2021年 9月 29日 (水)

もろ手挙げて賛成とはいかぬ 「勤務間インターバル」どこがまずい?

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

一歩前進だけど

   過酷な長時間労働が改善されそうな制度ということで、ツイッターでは、

「これ欲しい おそくまで仕事して次の日遅刻で怒られるの納得いかん」
「やれやれー!! 12時間を切る日が続くとだいぶ辛いしな」
「こういうのは上から言われなきゃなかなかやらないからどんどん推し進めて欲しい」

など、歓迎する声が上がっている。

   今のところ中小企業が対象ということなので、「役人向けもたのむ」「研究室にも設けてくれ~」と、自身の職場にも是非、という願いも。

   一方、ジャーナリストの佐々木俊尚氏は、

「とりあえず一歩前進だけど助成金でやるのかー。義務化すればいいのに」

とツイート。コラムニストの勝部元気氏も、

「義務ではなく助成というお金による誘導。甘過ぎる」

と厳しく指摘している。

   一般からも、

「なんかおかしくね? 労基法遵守は当たり前じゃんw補助金云々じゃなくてちゃんと取り締まれよw」
「助成金じゃなくて罰金だろう...」
「普及じゃなくて義務化でお願いします...、普及はしないから。義務化して違反企業名公表くらいじゃないと...」

など「助成金ではヌルい」との批判が続出。

「家に仕事持ち帰るってのも同時に規制しないと大変なことになるのでは」
「定時にカード切らせてから残業させて、会社は助成金もらうし残業代も払わない、ってパターンしか見えなかった」

と、前途を危ぶむ人も少なくないようだ。

   「規制は不要」という人からはこんな声も。

「勤務間インターバルやら、朝方勤務やら、世間で色んな取組がなされてるけど、時間を一律で縛られると仕事やりにくいんだよね。好きにやらせて欲しいってのが本音」

(MM)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中