2019年 11月 20日 (水)

美人と結婚、ストレス増える? では「器量よし」ならどうか

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   黄昏の丸の内、オフィスビルにあるコーヒー店での話。金融系エリートビジネスマン風の男が3人、油を売っている。彼らの会話が耳に入ってきて、どうやら職場の人気を独り占めしていた女性社員が結婚したようだ。相当の美人で、相手の男性は、彼らの同僚らしい。中の1人が「俺のほうがイケメンで、なんで○○のような、ダサいやつが彼女と結婚するんだ」と憤慨している。

  • これが「ストレス増」につながるのか
    これが「ストレス増」につながるのか

「かわいそうなやつだ」

   それをクールに見ていた1人がぽつりと言う。

「みんな落ち着け、騒ぐな、あわてるな。心理学的には、美人と結婚するとストレスが多くなるらしいよ。あいつもかわいそうなやつだ、と思えばいいじゃないか。これ以上、ストレスが多くなると、俺たちアウトだよ」

聞いていた2人もその言葉にえらく納得したような表情で、

「わかる、わかるよなあ。あんな美人と結婚したら、毎日、緊張して、リラックスできないものなあ。かわいそうなやつだ」
「そうだ、そうだ。俺たちは美人を避けて生きていこうな」

やがてエリート風独身男性3人は、3国同盟の誓いを新たにした風情で席を立った。

   なんとなく耳をそばだてていた私は、「えっ、美人と結婚するとストレスが増えるのか」と驚いた。以前にも耳にしたことはあるが、学術的には記憶がない。本当かな、という疑問が湧いた。

佐藤隆(さとう・たかし)
現在、「総合心理教育研究所」主宰。グロービス経営大学院教授。カナダストレス研究所研究員。臨床心理学や精神保健学などを専攻。これまでに、東海大学短期大学部の学科長などを務め、学術活動だけでなく、多数の企業の管理職向け研修にも携わる。著書に『ストレスと上手につき合う法』『職場のメンタルヘルス実践ガイド』など多数。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中