2022年 7月 4日 (月)

「まいど」に腹立てる人もいる 挨拶の言葉遣い、軽んずなかれ

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

部下が「ご苦労様」と言ってくる

   世の中、職場での「挨拶問題」に鬱々とした思いを抱えている人も少なからずいるようだ。

「バイト先の部下が『ご苦労様』とか言ってくるんだが」
 「部下が職場を去るときは『お疲れ様です』ではなくて『お先に失礼します』だよね」
 「ドラマの敬語の使い方がめっちゃ気になる。上司が部下に『お疲れ』はまあいいとして、部下が上司に『ご苦労様です』......厳しく言われた身にはすげー気になるわー。多分、本当に上下関係の厳しい職場でやったら殴られる」
 「挨拶は大事だぞ...職場でおつかれさまですと声かけても無視するオバパートさんに何度殺意が芽生えたことか...私心狭いのかな...」
 「18歳の正社員怖い。挨拶してくれへん。おつかれって言っても返してくれへん」
 「職場で一番キレイであろうお姉さんに『○○(呼び捨て)おつかれ!』っていわれるたびドキドキドキするからバレないように笑顔で挨拶返すと『また塩対応!』て言われるのはとても残念だ」

といった声が上がっていた。ついでながら「塩対応」とは、心のこもらない、そっけない対応のこと。

   コミュニケーションの基本である挨拶だが、言葉遣いを誤らないようにしたいものだ。(KM)

コメント欄は2022年8月23日から、システムを移行します。詳しくはお知らせをご確認ください。
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中