優秀な女性の部下が気になる? あなたはセクハラの一歩手前だ(江上剛)

印刷
「聡明で優秀な女性社員が部下として配属されました。ふと気がついてみると、個人的な感情が芽生えているような......。わたしはどのように平常心を保てばいいのでしょうか」

   あなた大丈夫? セクハラで訴えられる一歩手前だよ。管理者として失格だね。

  • どの女性社員とも同じ態度で接すること
    どの女性社員とも同じ態度で接すること

企業が一番嫌うハラスメント

   確かに素敵な女性が部下として配属されれば、心は揺れる。それは男として仕方がない。

   しかしあなたは男であると同時に管理者だ。その自覚を忘れてはならない。

   色にいでけり我が恋は、という言葉があるけど、好意は隠すことはできない。いずれ表に出て、職場の雰囲気を乱すことになる。そして彼女から、あるいは周囲からセクハラの噂を立てられ、あなたは失脚することになるだろう。

   あなたは妻帯者なの? それならもっと自重しなさい。今まで築き上げた会社内での評価が一瞬にして崩れ、家庭も崩壊することになる。おどかしているんじゃない。そんなケースをいっぱい見てきたから、注意を促しているんだよ。

   セクハラは、企業が一番嫌うハラスメントだ。なにせ職場には嫉妬深い女性社員が多いからね。彼女たちの機嫌を損ねたら、円滑に動いている業務がストップしてしまう。それにセクハラで訴えられたら、加害者本人だけじゃなくて会社も損害賠償責任を負うことになるから。

   えっ、なんだって? 彼女が好意を持ってくれているって? あなた馬鹿じゃないの。

   少しぐらい彼女があなたにやさしく接してくれたり、バレンタインデーや誕生日にお菓子をくれたりしても、それに動揺してはならない。

「彼女、俺に好意があるんだ。少し押せば、物にできるかもしれない......」

   彼女は、あなたが上司だから好意的に振る舞っているだけ。それを誤解して関係を深めようとして失敗する男性幹部は数知れない。

他の女性社員の目を気にしろ

   独身だし、離婚して独り身だし、問題ないじゃないか。

   ダメ、ダメ。独身でも関係ない。とにかく上司の立場で部下の女性と関係を深めようというのはとんでもない。結婚してくれって迫ろうものなら、「すみません」と言われて、がっくりするのがおちだ。挙句の果てにストーカーに大変身なんてこともある。

   あなたは、自分は女性にもてないという自覚を厳しく持っていなさい。サラリーマンは安全第一ですぞ。

   とにかく彼女を特別扱いしないこと。無視しすぎたり、虐めたり、べたべたしたり、他の女性社員に接するのと違う態度を取れば、すぐに他の女性社員にあなたの好意がバレバレになる。平常心を保ちたいなら、他の女性社員の目をものすごく気にすることだね。その視線でバランスを取ったらいいんじゃないかな。(江上剛)

江上 剛
江上 剛(えがみ・ごう)
作家。1954年兵庫県生まれ。早稲田大学卒業後、第一勧業銀行(現・みずほ銀行)入行。同行築地支店長などを務める。2002年『非情銀行』で作家としてデビュー。03年に銀行を退職。『不当買収』『企業戦士』『小説 金融庁』など経済小説を数多く発表する。ビジネス書も手がけ、近著に『会社という病』(講談社+α新書)がある。
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中