2018年 9月 24日 (月)

「ゲーム発売日なんで有休取ります」 モンスター新人、許せる?

印刷

   有給休暇は理由を問わず取得できる労働者に与えられた権利。会社側に時季変更権という例外はあるが、雇用者は申請されたら拒否できないのが原則だ。

   日本人は世界的に見ても有休取得率が低いが、昨今ブラック労働が広く問題視され始めたこともあり、「ちゃんと有休は取ろう」という気運が高まっている。そんななか、「モンスター新人」の出現に賛否が巻き起こっている。

  • 休む理由は問われないのが原則だけど・・・
    休む理由は問われないのが原則だけど・・・

「スーツなのに腰パンで出勤」

   公表されたのは、有給取得の理由を非難するようなアンケート調査。ビジネスパーソン向けメディア「typeメンバーズパーク」が、2017年1月4日~31日にかけて、サイト会員へのWebアンケートで実施した(3月6日公表)。

   「出没注意!? モンスター新人について」というアンケートで、「新入社員と価値観や世代の違いを感じたことはありますか?」と質問したところ、67.9%が「はい」と回答した。

   具体例として、

「取引先に訪問後、外に出て一言『マジ面倒くさい』と。ビックリしました」(40代/女性)
    「スーツなのに腰パンで出勤」(50代/女性)

といったモンスター新人が挙げられるなか、

「『ゲームの発売日だから』と新入社員が有給休暇を取得していた」(20代/女性)

という報告が寄せられていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中