吉野家が給付型の奨学金制度 卒業後の入社で返済免除

印刷

   吉野家ホールディングス(HD)は2017年3月30日、牛丼チェーン店「吉野家」でアルバイトする学生を対象にした奨学金制度を開始することを明らかにした。

   大学在学中に吉野家でのアルバイトを継続すること、卒業後に吉野家ホールディングスに入社することを条件に、年間10人を目安に給付金を支給する。

  • 牛丼の吉野家、アルバイト学生に奨学金給付を検討(画像はイメージ)
    牛丼の吉野家、アルバイト学生に奨学金給付を検討(画像はイメージ)

他の外食企業への就職でも半額を免除

   吉野家HDの広報担当はJ‐CASTニュースの取材に、募集開始時期は未定としながらも、「吉野家でアルバイトをする学生を対象に募集する」と語った。 

   具体的な給付金額は未定だが、入学金や授業料を払える金額に設定する方針という。

   大学卒業後は吉野家HDに入社して一定期間勤務することで返済が免除され、他の外食企業に入社した場合に限り、半額が免除される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中