その24 個人の感想 【こんなものいらない!?】

印刷

   朝日新聞の1ページ全面を使って、最近人気の「酵素サプリ」なるものの広告が載っていた。

   これを飲めば、「毎朝自然にスルスル~!!」とのことだ。腹部に両手を当ててほほ笑む女性の全身写真が添えられている。彼女は52歳で、「ポッコリがスッキリ!」との吹き出しがついている。

  • 新聞の一面全部を使って、素晴らしい効能をうたう広告たち
    新聞の一面全部を使って、素晴らしい効能をうたう広告たち

なんか、ズルくない?

   「ご愛用者さまの声」のところにも彼女は顔写真付きで登場していて「悩んでいる方はだまされたと思って一度ためしてみて欲しいですね」と言っている。

   「便秘」という言葉は一度も出てこないが、この酵素・酵母とやらは、いわゆる便秘をすっきりと解消してくれるのだろう。知人に教えてあげようかなと思いながら、さらに読み進むと、とりわけ小さな字で記した文が目に入った。

   彼女の言葉の下に「個人の感想であり、効能、効果を謳ったものではありません」とあるのだ。えっ、じゃあ、これだけ宣伝しているのに、もし効かなくても、仕方がないって言うの? それって、少しズルくないだろうか。

   やはり朝日新聞の一面全部を使った、ある薬用育毛剤の広告は「1ヵ月使ってみてのお支払い! ご満足できなければ代金不要の育毛剤!!」と、効き目には自信たっぷりのようだ。

   「うれしい笑顔が全国から」と称して、徳島県在住の女性ら7人の姓名と笑顔の写真が載っている。「まさか・・・ 結局親子3人で使うようになりました。東京都(男性)」などという言葉もある。

   しかし、これにも「個人の感想であり、効能効果を保証するものではありません」との一文がついている。「満足できなければ代金不要」とまで言っておきながら、これはまたなんと自信のないことだろうか。

岩城 元(いわき・はじむ)
岩城 元(いわき・はじむ)
1940年大阪府生まれ。京都大学卒業後、1963年から2000年まで朝日新聞社勤務。主として経済記者。2001年から14年まで中国に滞在。ハルビン理工大学、広西師範大学や、自分でつくった塾で日本語を教える。現在、無職。唯一の肩書は「一般社団法人 健康・長寿国際交流協会 理事」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中