「スーツ考」デザインや色、インナー...... 女性幹部にふさわしいのは?(篠原あかね)

印刷

   ニュースを見ていたら、女性管理職向けのスーツのイベントをしていました。... ...
[記事に戻る]

001
管理職といってもいろいろ 2017/10/ 9 15:51

ドレスコードというのは、年齢や性別、職位よりも、「場」で決まると思うんですよね。

「若い人には(若い人にしか)許されない恰好」とか「管理職の装い」のように考えるものでは無くて、
「ある場に参加するのにふさわしい」とか「ある職・業務を遂行するのに合理的な」とかそういうものだと思うんです。

つまり、オフィスワークだったとして、1年生の時着れない服は5年生でも10年生でも着てはいけないし、その逆もしかりでしょう。
※普通、後輩は先輩からドレスコードを学ぶから、問題は起きないけどね。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中