2021年 6月 20日 (日)

成田に羽田、便利なようでやっぱり「不便」 なんとかしてよ! 早朝・深夜(森山たつを)

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

スゴイぞ! JAPANな雰囲気の「大江戸温泉」

   しかも、お値段は羽田行きが620円、成田空港行きが1000円とリーズナブル。午前1時や3時に出発する便もあるので、午前6時の飛行機もラクラクなのです。

   さらに、成田行きのバスを予約している人は1296円で施設が利用でき、羽田空港の場合は「施設利用料+バス代」のセットで3480円のプランがあります。

   これのなにがスゴイかというと、「空港に早朝に行くのが難しい」という問題点に、既存の設備を使って、大きな予算をかけず解決策をつくっているところです。

   もともと24時間営業の施設と走っているバスを組み合わせてパッケージ化。しかも、外国人観光客が多く訪れるところで、外国語の案内なども多く、利用者も使いやすいし、施設側も売り上げアップを狙える。みんながハッピーになれる仕組みなのです。

   残念なのは、まだ知名度が低く、こんな便利なものが公式サイトにも英語で案内がされていないこと。

   より多くの観光客の人がこの施設を知り、より快適に日本も旅を楽しんでもらえたらいいなと思っています。(森山たつを)

森山たつを
海外就職研究家。米系IT企業に7年、日系大手製造業に2年勤務後、ビジネスクラスで1年間世界一周の旅に出る。帰国して日系IT企業で2年勤務後、アジア7か国で就職活動をした経験から「アジア海外就職」を多くの人と伝えている。著書に「アジア転職読本」(翔泳社)「はじめてのアジア海外就職」(さんこう社)がある。また、電子書籍「ビジネスクラスのバックパッカー もりぞお世界一周紀行」を連続刊行中。ツイッター @mota2008Google+、ブログ「もりぞお海外研究所
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中