2020年 10月 29日 (木)

さあ夏休み! で、「キッズウィーク」ってなんだ? 働く親と子のための新制度って......

スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

まず有給休暇をとりやすくすることに目を向けて

   今回の結果について、J-CASTニュース会社ウォッチ編集部の取材に応じた「しゅふJOB総研」の川上敬太郎所長は、

「キッズウィークのアイデアはいいと思うのですが、7割近くの人に知られていないことに驚きました。浸透という意味ではまだまだこれからです。気になったのは、『知っていた』と答えた人に限ると、反対意見のほうが賛成を上回ったこと。導入される場面を実際にイメージすると、『子どもいない人に遠慮する』『住んでいる場所が千葉で、勤め先が東京だと企業の協力が得にくい』とか、現実的な問題点が浮かんでくるようです。こうした問題を丁寧に解決していくことができれば、浸透していく可能性があるのではないかと思います。逆にそれができないと、プレミアムフライデーのように浸透に苦戦するのではないでしょうか」

と解説。さらに、こう強調した。

「そもそもキッズウィークの発想の原点は、大人と子供が向き合う時間を確保するための休み方改革にあります。有給休暇の取得促進は働き方改革の重要なテーマの一つですから、本来持っている有給休暇を自由にとれるようにすることにこそ目を向けるべきではないでしょうか」

   なお、調査は2018年3月14~28日、インターネットを通じてビースタイルに登録している働く主婦712人に、自由記述方式を交えて聞いた。6月13日の発表。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中