2018年 12月 14日 (金)

広報・PR人材、紹介します! 「ネタもと」が専門サイトを立ち上げ

印刷

   広報代行の株式会社ネタもと(東京都港区)は、未経験者向けの広報・PR 職に専門特化した人材紹介サービス「未来広報室」を、2018年12月6日から開始した。

   広報やPR の仕事は、本来であれば経験を活かせる職種。それを同社は独自のメソッドによる研修カリキュラムによって、一定のスキルを未経験者に備えさせて企業へ紹介することを可能にした。初年度に5000 万円の売り上げを見込んでいる。

  • ネタもとの人材紹介サービス「未来広報室」
    ネタもとの人材紹介サービス「未来広報室」

「広報担当者に適任の人材採用が難しい」の声増える

   「未来広報室」は、入社前後に実施する独自メソッドの研修によって、広報やPR 業務が未経験の人材でも、企業への紹介が可能なサービス。

   これまでに提供してきた「ネタもと」サービスは、企業や団体と報道関係者をつなぐ情報マッチングサービス。2018年11月末時点で、累計2000社を超える企業と、3680人の報道関係者が利用している。

   PR 活動を自社で行いたい企業向けのサービスで、企業の発信する報道資料をインターネットで報道関係者が閲覧できるクローズドサイトとプレスリリースの書き方など、PRに関するさまざまな知識やノウハウを習得できる勉強会やセミナーを提供するほか、2015年からは自社に広報担当者がいない企業に対して、「広報担当者サポートサービス」を提供してきた。

   こうしたサービスを提供するなか、中小企業を中心に「広報担当者に適任の、いい人材を採用するのが難しい」という声を聞くことが増えたことから、「未来広報室」を開設して、新たに人材を紹介することにした。

   これまで培ってきた企業とのつながりから、時短勤務や在宅ワークなど、求職者のライフスタイルに合った仕事も提供する予定。

   なお、同社では2019年1月15日から、広報・PR 職に興味のある人を対象に、無料セミナー「『未来広報』ウーマンセミナー」を定期開催する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中