2022年 10月 5日 (水)

キャッシュレスは「地方」から伸ばせ! 「&Pay」のMTIが地域金融機関と組むワケ?

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

2019年、キャッシュレス決済は一気に開花する!?

   2019年10月、消費税率が8%から10%に上がる。政府は消費増税に伴う景気対策として、中小の小売店で消費者がクレジットカードや電子マネーを使う、キャッシュレス決済で商品を買ったときに、増税分の2~5%をポイントで還元する考えを明らかにしている。

   その一方で、政府は2025年には現在18%しかないキャッシュレス決済比率を40%まで引き上げることを目標としてもいる。今年は国内でキャッシュレス決済が、急速に進む契機となる可能性がある。

   MTIの石山氏は、「キャッシュレス決済がクローズアップされるなか、当社は地域金融機関と連携した『&Pay』で地方のキャッシュレス化を推進するとともに、20年以上にわたって提供してきたヘルスケアサービスなどと連携を図り、決済とあらゆる生活シーンをつなぐことで人々の暮らしをより豊かにしていきます」と、胸を張る。 

姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中