2019年 9月 17日 (火)

「ベテランゆるふわ女子VSゆとり新人」いがみ合う二人が「外貨建て保険」を売りたがる理由

印刷
日本最大級の動画配信サービス【U-NEXT】まずは31日間無料お試し

   私は14年間、銀行の営業として働いていた。

   個人の資産運用相談担当という名の投資商品販売員。私がいた銀行では個人営業担当はほとんどが女性。入行して2、3年目になると事務担当から営業担当に。営業成績がいい人は本部から表彰してもらえる。

   辞めた今ではそんな表彰に固執する意味なんてないと思うけれど、小さな銀行内での自分の地位は会社からの評価がすべて。一見「ゆるふわ」でも、成績に固執する女性は結構いた。今回は私が見てきた銀行内の闘いを、話したい。

  • 銀行内では営業成績を競い合うライバル!
    銀行内では営業成績を競い合うライバル!

お金持ちのオジサマをその気にさせる「ゆるふわ」女子

   私が勤務していた支店はわりと大きい店舗。女性の営業職員は私を含めて3名。年齢は私が一番上で、杏奈(30歳)と梨花(24歳、いずれも仮名)。杏奈は見た目が「ゆるふわ」で、かわいい小動物系。会話の語尾に♡(ハートマーク)がついているような子だった。

   杏奈は若い頃から営業成績は抜群。お金持ちのオジサマをその気にさせるのが上手だった。新しい商品が出たら、すぐに電話でアポイント。かわいい子のためなら時間を作ってくれるオジサマの多いこと......。商品の説明は販売研修で教わったとおりに説明。最後のひと押しは、「お願いします?」のひと言。これで契約締結。こんな調子で何件も契約を取ってくるからビックリ! 世の中、かわいい子は本当に得だ。

   杏奈は金融・経済の知識がほとんどなかった。銀行なのである程度の情報は入ってくるが、自分なりに勉強する必要がある。しかし、杏奈はNIKKEIも読まず、「先輩すごいですよね~。そんなの読まなくたって商品を売ることはできますよ♡」と言っていた。

   そんな調子で杏奈は10年。営業成績がいいから本部からの評判も良好。杏奈の自信はどんどん大きくなる。「自分はデキる」と思っているからか、後輩の梨花への対応もどんどん厳しくなっていった。

あっきん
あっきん(@_akkin_nara
投資家、ブロガー(元公務員)
23歳から、外国為替証拠金(FX)取引をはじめる。トレーダー歴は13年。2016年3月末、子育てと仕事を両立するために11年勤めた某県庁を早期退 職。その後、資産運用ブログ「akilog」をスタート。運用方法をすべてブログで公開する、「リアル」なトレードが評判を呼んでいる。
FX自動売買「トラリピ」(マネースクエア)と、仮想通貨がメイン。
奈良在住。金沢出身、36歳。
資産運用ブログ「akilog」https://akilog.jp/
kaisha_20190717144836.png
ひろこ(@hiroko_akilog
投資家、ブロガー、FP(元銀行員)
あっきん嫁。2児の母。銀行で投信の販売営業を14年続け、2018年3月末、早期退職。リーマンショックでの投資経験を活かした『長く投資を続ける秘 訣』をブログやSNSで発信中。女性の「そうそう!」「あるある!」を盛り込み、わかりやすく解説する。自分の感性を頼りに生きるタイプ。
投信、株価指数、FX、仮想通貨など幅広く運用中。テクニカル分析を楽しく勉強中。
奈良在住。奈良出身、アラフォー。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中