2022年 10月 4日 (火)

「時給6000円以上」の会社はここだ! 1位はキーエンス8000円、商社、製薬、不動産...... 上位各社の働き方、ナマの声

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

製薬「仕事の内容の割には、給与がかなりいいほう」

   総合商社に次いで上位にランクインした企業が多い業種が、製薬会社だ。

「仕事の内容の割には、給与はかなりいいほうだと思う」(シンバイオ製薬、男性、開発・年収1400万円)

「製薬は給与がいい業種。⼿当や福利厚⽣も充実している。ただ、基本的に年功序列のため、20代後半〜30代前半にかけて昇給スピードは遅く感じる。賞与はグレードにもよるが、個⼈業績だけでなく会社業績によっても変動する」(アステラス製薬、男性、本社スタッフ・年収850万円)

「ボーナスは完全なる成果主義。外資系のそれと同じだが、職業柄妥当だと思う。給与は同業他社よりかなりいいのではないか。ただし⼦供がいる家庭への⼿当てなどはない」(武⽥薬品⼯業、女性、MR=医療情報担当者・年収1000万円)

「3年⽬〜8年⽬(29歳)まではほぼ給料変わらず。働き盛りで他業種などに⽬移りする20代後半に給料の伸びを感じないが、30歳以降、多くの⼈が1000万円を超える」(第⼀三共、男性、MR・年収890万円)

姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中