2021年 7月 25日 (日)

【襲来!新型コロナウイルス】東京五輪「延期」か! 組織委キーマンの発言にネット民が「いっそ中止しろ!」と叫ぶワケ

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

「海外ではとっくに中止の流れになっていますよ」

東京五輪の主会場になる新国立競技場
東京五輪の主会場になる新国立競技場
「海外で暮らしていますが、海外ではもう中止の流れになっています。むしろまだ日本は開催するつもりなの? という感じです。ローカルスタッフも次々と日本への旅行をキャンセルしています。仮に4月に収まったところで開催できる保証がどこにあるのか。IOCもWHO(世界保健機関)のコロナ終息宣言を根拠に判断します。WHOの終息宣言の判断基準は新規発生者なしの状況が28日継続する事が条件です。IOCの最終判断期限は5月末と言われます。となると4月中に新規感染者ゼロが続き、その状態が5月末まで継続しなくてはいけませんが、大丈夫ですか?」

   東京都民やポランティアを決めている人からも「今年の開催はもう無理」という声が上がっている。

「都民です。選手たちも内心はこの状態では無理かなと思っているのではないか。それなら早く延期するのか中止するのか決めたほうがいいです。東京都にも早く決めて、コロナ対策に専念してもらいたい。今の状態ではオリンピックを楽しむどころか、煩わしくさえ感じます」
「オリンピックが楽しみでボランティアキャストも決定している立場です。それくらい肯定的でも、延期は仕方ないと思います。今かなり無理して経済を停滞させてでも何とか封じ込めようとしているのに、これで観戦のため来日した人からまた感染が広がったら、もう日本は経済的にも耐えられないでしょう。海外旅行のキャンセル料は2か月前からです。渡航者のためにも、早めに決断してほしいです」

   「中止」ではなく「2年後に延期」という案は素晴らしいという声も多かった。

「延期はいい案だね。2年後だと、コロナウイルスのことがわかり、ワクチンができて必要以上に恐れなくなる。シンクタンクの調査によると、中止したら7~8兆円の経済的損失になるそうだが、延期すれば経済的な被害も少なくなるでしょう」
「延期が大多数の日本人の妥当な願いではないでしょうか。オリンピックの重圧がなくなれば、医療機関は検査がやりやすくなり、感染の実態を正確に把握でき、より的確で科学的な感染防御を実施できそうです。今はコロナウイルス感染拡大の制圧に国力を傾注すべきです。日本や一部の国々で終息宣言を出せても、それ以外の国でも終息していないとオリンピックどころではありません。治療薬やワクチンが利用できる頃、2年の延長が最も安全でしょう」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中