2022年 8月 11日 (木)

【襲来!新型コロナウイルス】「延べ420万人が利用」GoTo効果の自画自賛に異議あり! 出張者の臨時ボーナスに消える税金が多すぎないか?(2)

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

GoToには会社の出張費清算に活用できる抜け道が......

GoToで東京観光を除外したのが間違いだった?(写真は、はとバス)
GoToで東京観光を除外したのが間違いだった?(写真は、はとバス)

   そもそもGoToの利用者には、観光ではなく仕事の出張に使っている人が多いことを政府は知っているのかと指摘する人が多かった。

「私は出張で何度か使用しました。観光ではなく、ビジネスで使っている人が相当数いると思います。政府は、領収書の添付でビジネス利用を一定は制限しようと考えたのかも知れないけれど、一律に定められた宿泊手当で精算している会社も多いですからね。仕事のある業界の出張者にGoTo臨時ボーナスを出すよりも、青色吐息な産業を支援した方が、税金の活用方法としては有効だった気がします」
「政府は無駄な税金の使い方をしているよね。普段どおりの出張に宿泊証明書が発行されて事後申請も可能。しかも会社は一律の宿泊手当で精算なので、領収書はGoToの申請にも使える。週末の金土日と週始めの月を除くと、出張先ではホテル暮らしなので、GoToは臨時ボーナスみたいなものですよ。もらう側の私が言うのも何だけど、GoToに税金投入をしなくても、出張者は必ず宿泊すると思うよ」

   赤羽国土交通相が豪語した「420万人の利用者」の中に、仕事の出張者はどのくらい含まれているのだろうか。

(福田和郎)

コメント欄は2022年8月23日から、システムを移行します。詳しくはお知らせをご確認ください。
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中