2020年 11月 25日 (水)

悩まず動け! 50代こそ人生最大のチャンスがやって来る【ひろ子ママの教訓 その26】

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   きょうは、先日50歳を迎えたSさんです。

「何かと雑誌を読んでいても、人生100年時代の話題ばかり、あと50年ってこの先長いですよね。折り返し時点過ぎたら、身体も老いていく一方だし、この先下り坂かと思うと、駅などで下を向いて歩いている人の気持ちがわかってきました。下り坂の人生はイヤですけど、今さらどう動いたらいいかわからないですし......」

   Sさん! 負のオーラを放っていますよ。「50代こそ人生の最大のチャンス」ともいわれるそうですよ。一たん、ここで頭の中身を切り替えましょう。

  • 悩んでばかりじゃ、はじまらない!
    悩んでばかりじゃ、はじまらない!
  • 悩んでばかりじゃ、はじまらない!

人生100年時代 折り返し地点が分岐点になる

   50代の折り返し地点を迎えると、人生の残りのほうが少なくなっていきます。(100歳以上の長生きの方は別として)何となく、気持ちが落ち込んでしまうという人もいるかもしれません。

   とはいえ、「このまま下り坂の人生を送る」と考えるのか「50代を機にリセットして前向きな人生を送る」と考えるか、考え方によって大きな差が生まれます。言い換えると、考え方によって、人生を好転することもできるということです。ではどんな考え方をしたらよいのでしょうか。

   50代は、20代?40代に比べると明らかに可能性は減っています。さっきは、50代は人生を好転することができる時期と言っていたのに、言っていることが違うじゃないか! と思った方もいるかもしれません。 ただ、それは20?40代と比べると残された時間は少ないので、できないことに対して、今からできる可能性が少ないということです。

   「できないこと」に対して努力を向けるのではなく、自分が「できること」「できないこと」を理解したうえで、どっちに時間を使った方がいいのかを考え、できないことに対して悩むよりも「できないことは、まぁ、いいか」という考え方を持ってみましょう(ただし、できないことに対して、やり遂げたいという情熱があるときは別の話です)。

ひろ子ママ (こまま・ひろこ)
ひろ子ママ (こまま・ひろこ)
仮想スナック「ひろこ」を経営
古代マヤ暦シンクロ協会認定講師、ライター
起業したい人・副業したい人が集まる50~60代限定の仮想スナックのママ。
ブログ:https://snackhiroko.hatenablog.com/
不動産業界での営業、教育業界でのコーディネーターなどを経て、組織や人材開発に携わりながら、コーチングも行っている。
鳥取県生まれ、東京在住。多拠点生活に向けて活動中。
Woman excite:https://woman.excite.co.jp/article/author/w_pinoco/
DAILY ANDS:https://daily-ands.jp/authors/573a7efc73f3212f79f6339b
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中