2020年 11月 25日 (水)

なぜ、ビットコインは年初来高値を更新したのか?(ひろぴー)

iDeCo、NISA~不動産投資まで、あなたにあったセミナーが見つかる!

   2020年10月以降、ビットコインが大きく上昇。年初来高値を突破し、144万円台まで上昇しました。2019年の高値は150万円ですので、ほぼ同じところまで上昇しています。

   いったい、何が起こっているのでしょうか? 大きく動き出している仮想通貨業界の「今」をお届けします。

  • ビットコインが急上昇!
    ビットコインが急上昇!
  • ビットコインが急上昇!

キッカケは上場企業によるビットコインの大量購入

◆ ビットコインチャート(出所:TradingView)
◆ ビットコインチャート(出所:TradingView)

   ナスダックに上場する企業のマイクロストラテジーが、ビットコイン(BTC)を大量に購入することを検討していると、2020年8月11日に発表しました。

   投資運用会社であれば、わかりますが、企業が余剰資金をリスク資産に投じるということは極めて異例です。それも、株式でなくビットコインに投資したことに、業界に激震が走りました。

   通常であれば、余剰資金は設備投資に回し、それがなければ配当金を増やしたり、自社株を買ったりするのが当たり前の手段だからです。

   驚きが冷めやらぬうち、同社は8月中にビットコインを購入。購入方法は、非常に細かく分けて行い、「~ 0.19BTCを約3秒ごとに購入し、1分間で平均3万9414ドル分のビットコインを購入。74時間に渡り、8万8617回の取引を行なった」とミカエル・セイラ―CEO(最高経営責任者)は説明。9月にも買い増しを行い、9月15日時点で約440億円規模を保有していることがわかっています。

   筆者の算出によると、マイクロストラテジーの平均購入価格は116万6000円程度。そのため、144万円までビットコインが上昇した際の含み益は100億円を突破したと思われます。

なお、同社の株価=下グラフ参照=は120ドル台から180ドルを超えるほど、50%も上昇。ビットコインの購入が、投資家や既存の株主から支持されたことが表れています。

▼マイクロストラテジーの株価推移

出所:Google 期間4月30日~10月29日
出所:Google 期間4月30日~10月29日
ひろぴー
FX・仮想通貨トレーダー兼コラムニスト。
サラリーマントレーダーとして、「FXリアルトレード対決!」で優勝するなど、数多くの実績を残す。現在はラジオ日経で投資番組のパーソナリティを務める傍ら、「ザイ!FX」や「みんなの仮想通貨」などのポータルサイト大手での執筆活動にも精力的に取り組んでいる。2015年からは仮想通貨の可能性に注目。仮想通貨への投資を開始した。香港系プライベートファンドにも運用している。
仮想通貨Webサイト:Bitcoin-FXも運営しており、仮想通貨情報発信も行っている。
・仮想通貨ブログ ビットコインFX:https://bitcoin-fx.jp/
・初心者もできる、ビットコイン・イーサリアム投資情報サイト:https://btc-eth.jp/
・Twitter:ひろぴーFX@仮想通貨@hiropi_fx
児山 将(こやま・しょう)
2009年の大学4年時にFXをはじめ、一度は飲食店の店長として働くも相場に関りたく金融メディア大手に就職。記事執筆とサイトのディレクションを行う。FX以外にも、株、指数、オプション、商品、仮想通貨など多岐に渡る商品を取引。現在はフリーランスとしてサイト制作やコンテンツ制作を行いながら個人投資家として活動する。
・Twitter:児山 将@goahead5055
・初心者でもできる、ビットコイン・イーサリアム投資情報サイト https://btc-eth.jp/
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中