2021年 4月 15日 (木)

大変な時期に会社を引き継いだと悩む、すべての二代目社長へ 「デキる社長」と「ダメ社長」の境目とは?

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

環境の変化に「適応」できるか

   会社を伸ばす二代目、会社をダメにする二代目。その違いは環境の変化に「適応」できるか否かだと説く。法令や規制、制度、ルールなど会社を取り巻く環境の変化に適応できるかどうかだ。

   新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、オンラインでの会議や商談が当たり前になった。「大企業じゃないから、そんなのムリ」と対応を拒んでいると、経営戦略に大きな差が出ると指摘する。

   いくつか参考になりそうな項目を抜き出してみよう。

・二代目社長の意外なメリットは事業領域の拡大
・失敗してなんぼ。挑戦し続けることが会社の歴史をつくる
・ベンチマークはしても、そのまま真似はしない
・社長が「いい人」と言われたら危険信号
・「家族経営」から離れる覚悟をもつ
・社内のリソースが足りなければ、外注を活用すればいい
・受け継ぐ魅力を家族以外が感じない会社に未来はない
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中