2021年 5月 12日 (水)

復活は絶望的? それでも世界中が暖かく見守るタイガー・ウッズの「波乱万丈」人生(井津川倫子)

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

「タイガーは決してノックアウトされない」

   地元ロサンゼルス保安当局の発表によると、今回の交通事故は「無謀運転の要素や事件性は薄い」とのこと。事故現場は、かねてから「hotspot」(事故多発現場)として知られていたらしく、報道でもウッズ氏の行動を責める声は見当たりません。

   それどころか、「ウッズ氏交通事故」の速報が流れるやいなや、各界のセレブやスポーツ選手たちから次々と応援メッセージが寄せられたことに驚きました。ウッズ氏は業界の垣根を越えた「俺たちのヒーロー」のようです。

Love you big brother... but We will get through this
(愛しているわ兄貴、私たちはきっと乗り越えられる:女子プロテニスのセリーナ・ウイリアムズ選手)

If we've learned anything over the years, it's to never count Tiger out.
もし我々がここ数年で何かを学んだとしたら、それは、タイガーは決してノックアウトされないということだ:元米大統領バラク・オバマ氏)

   オバマ元大統領のメッセージが示しているように、タイガー・ウッズ氏の人生は波瀾万丈でした。数々のトラブルやケガに見舞われながらも、時には「ダメ男」の素顔を世界中にさらしながらも、苦しみをさらけ出して生き抜く姿に世界中の人たちが自分の人生を重ねているのでしょう。

   2019年のマスターで優勝して11年ぶりにメジャー制覇を果たした時は、輝かしい「復活劇」に涙した人も多いのではないでしょうか。

   今回も、そんなウッズ氏の人生を、多くのメディアが特集で伝えています。

Look at some of Woods's highs and lows
(ウッズ氏の浮き沈み人生を見てみよう:米ニューヨークタイムズ紙)
highs and lows:人生などの浮き沈み

   人生に浮き沈みは付きものです。ウッズ氏の場合は他の人よりもかなり「浮き沈み」の高低差が激しいので、谷底から這い上がろうと懸命に努力する姿に人々の心が揺さぶられるのだと思います。

   それでは、「今週のニュースな英語」「highs and lows」を使った表現を取り上げましょう。株価や気候の「高低差」を表す時にも使います。

highs and lows on the stock
(株価の高値と低値)

highs and lows of life
(人生の浮き沈み)

highs and lows
(最高気温と最低気温)

   最近のウッズ氏は、愛息チャーリーくん(11)と一緒にゴルフを楽しむ姿が話題になっていました。プロプレーヤーとしての復活は厳しいかもしれないですが、ゴルフを楽しむ一人の父親として、一日も早い回復を世界中の人々が願っています。(井津川倫子)

kaisha_20170303104637.png
井津川倫子(いつかわりんこ)
津田塾大学卒。日本企業に勤める現役サラリーウーマン。TOEIC(R)L&Rの最高スコア975点。海外駐在員として赴任したロンドンでは、イギリス式の英語学習法を体験。モットーは、「いくつになっても英語は上達できる」。英国BBC放送などの海外メディアから「使える英語」を拾うのが得意。教科書では学べないリアルな英語のおもしろさを伝えている。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中