2021年 12月 5日 (日)

入社1年目で開発した化粧品「固まる炭酸パック」がモンドセレクション最高金賞に! コスメ大好き開発者に聞いた

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

販売部門と協力して開発

   今村さんが作った「炭酸パック プルリ」は、ゲルに粉末を混ぜ、スパチュラで顔にのせて固まったらはがすという商品。炭酸パックが固まることで「洗い流す」という手間がなくなる。

   固まる炭酸パックは他社でも販売されているが、「炭酸パック プルリ」は、独自の炭酸生成法により、高濃度の炭酸ガスを逃さないようになっているのが特徴だ。

――今回、「炭酸パック」に着目されたきっかけは、なにがあったのでしょう。

今村さん「私は目が悪いのですが、固まらないタイプの炭酸パックをやると、眼鏡をかけられなくなります。何かしたいんですけど、コンタクトを入れるのは面倒くさいし、ジェルが垂れてくるんですよね。それが固まるタイプであれば、ある程度時間がたったら眼鏡をかけて、テレビを見る、家事をするといったことができます。洗顔もしなくていいので、ハードルがかなり下がりますよね」
固まるので、洗い流す必要がない(画像は使用イメージ、AceAgent提供)
固まるので、洗い流す必要がない(画像は使用イメージ、AceAgent提供)

――開発はどのようにして進めましたか。

今村さん「まずはリサーチを行い、商品の候補をある程度あげました。市場の状況も見つつ、どのくらいの需要があるか、どういった売り方があるかなど、販売部門の社員と協力しながら進めました。入社から程なくして着手して、期間は半年くらいですね」

――試作品はどのくらい作りましたか。

今村さん「『炭酸パック プルリ』のあとに他の商品も開発していますが、この商品に関してはそんなにやらなかったですね。わりと最初から自分の思いどおりのものができたと思っています」

――「炭酸パック プルリ」で、どのような効果が期待できますか。

今村さん「保湿力です。肌の乾燥は皆さん悩んでいると思います。特にコロナ禍はマスクをしているので、より乾燥しやすく、マスクの下は見せられない状態になっていると思います。乾燥はやっぱり深刻な問題なので、これからも保湿に着目した商品を作っていきたいと思っています。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中