2021年 9月 19日 (日)

慶大がポンドで大勝!プラスに転じる 北大も利益積み上げ、明大が一歩後退(第9節)【FX大学対抗戦 Aグループ】

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   今週(2021年7月19日週)に躍進したのは慶応義塾大学のトリオネアさん。英ポンド円を、機転を利かした取引で利益を大きな上げた。前週までの損失を一気に取り戻した。

   北海道大学の上田晃史さんは、週前半の負けを後半に取り戻す「出入り」の激しい取引に。負けるには負ける理由があると、「負けないためには安易にエントリーしないこと」と反省する。明治大学の佐野快斗さんは米ドル円を買いでエントリーしたが、思うように上がらず、一歩後退。専修大学のめがねちゃんは、「チャートを見る時間だけが増えていたなあ」と取引を見送ったものの、「エントリーチャンスがたくさんあった」と悔しがる。

  • 慶応義塾大学が大勝! 北海道大学を追う
    慶応義塾大学が大勝! 北海道大学を追う
  • 慶応義塾大学が大勝! 北海道大学を追う

自分に甘くなりすぎていた......(北海道大学 上田晃史さん)

◆振り返り(7月19日~23日)
・損益はプラス5万1700円
・最終残高は125万0448円に

画像は取引内容
画像は取引内容

   上の画像から、わかるように今週(7月19日週)はかなり凸凹な取引となりました。前半負け続けて後半になんとか大幅のプラスをもって、全体でプラスになることができました。

   なぜ、前半負け続けたのかというと、この週のチャート=下の画像参照=を見ればわかります。チャートはお皿のような、山を逆さにしたような形をしていて、つまり前半大きく下げて後半でまた戻すといった展開をしています。この前半の下落局面で、私は「上昇に転じるか?!」と思ったタイミングで何度も取引しましたが、結局は下がり続け、そのたびに損切りした形になります。

7月19日週のチャート図
7月19日週のチャート図

   とはいえ一回の取引で7万5000円超の損失を出しているのは、明らかに自分のミスで、酷くても3万5000円程度にOCO取引(2つの注文を同時に発注して片方の注文が約定すると、もう片方が自動的にキャンセルになる注文方法)などを利用して抑えるべきでした。

   先々週に大きく勝ったがために自分に甘くなりすぎていました。また3回連続で大きく負けたので、なかなか堪えました。

   振り返ってみると、負けるトレードは負けるエントリーをしていたと思います。というのもボリンジャーバンドがくびれるところでは基本的にどちらに行くかわからないと、個人的に思っているのに、そこでなんとなく取引したいから買うといった行為をしていました。方向性さえ合っていることも重要ですが、負けないためには安易にエントリーしないことも重要なのかなと感じました。

   ただ、それでも狙い続けて13万円以上の利益を出せたので本当によかったです。来週以降も気を抜かずに取引していきたいと思います!

◆つぶやき
   私も20歳を超えて親の許可なく自由に証券口座を作ることができるようになりました!そこでFX大学対抗戦で触発されたのでFXの口座(LINE証券)を開いて1万5000円だけ入れてお試しでやってみました。結果は今のところ1万5000円が1万5804円と804円増やすことができました!!
   でも、いざ自分のお金が入ると緊張感が一段と上がって長期で持つというよりスキャルピング的な感じのトレードになりました。これから自分のリスク許容度と相談して徐々にポジションを大きくして行けたらなと思います。
   なんとなくで、完全に感覚の話ですが「核を突く」あるいは「違和感を拾う」感覚が鍛えられてきたような気がしなくもないです。とかいって負けて退場するかもしれませんが......。(笑)

◆ 児山将のワンポイントアドバイス
月曜日に急落して、その後にすべての値を戻すという難しい値動きのポンドでの利益確定、素晴らしい運用です。テクニカル的に水平線が効果的な相場でしたが、予想外の値動きだったと感じるトレーダーも多い相場だったと思います。
ボリンジャーバンドは基本的に順張りのテクニカル指標ですので、ご存知とは思いますがバンドウォークとなるようなトレンドが出ている時に乗る方法がセオリーでしょう。 全部の取引で100点はあり得ませんので、肩の力を抜きながら「他人に説明できる取引」を目指すとエントリーにメリハリが出るのではないでしょうか。

前週からの損益    プラス5万1700円
7月23日現在       125万448円

北海道大学 上田晃史(うえだ あきふみ)
北海道大学 上田晃史(うえだ あきふみ)
北海道大学農学部2年。北海道学生投資研究会に所属。趣味はHiphopに登山、読書。高校1年で株取引のゲームを学校で行い、そのおもしろさにハマる。大学に入学後、自己資金で株式投資を始めて、ちょうど1年。現在は主にバリュー株投資と決算プレーを行う。ただ、FXはデモトレードのみの初心者。
大阪府出身。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中