2022年 5月 22日 (日)

「投資家」厚切りジェイソンが指南 「お金増やす」3つの手順

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   お笑い芸人の厚切りジェイソンさんは、投資家でもあることをご存じだろうか? 彼の場合、資産運用だけで家族全員が安心して暮らせるほどの資産を15年で増やしたという。

   どうやったら、そんなことが可能なのか。本書「ジェイソン流 お金の増やし方」(ぴあ)には、シンプルな投資法と独自の金銭哲学が書かれている。

「ジェイソン流 お金の増やし方」(厚切りジェイソン著)ぴあ

   ジェイソンさんは、1986年アメリカ・ミシガン州生まれ。17歳の時、飛び級でミシガン州立大学へ入学。イリノイ大学エンジニアリング学部コンピュータサイエンス学科修士課程修了。最初はGE(ゼネラル・エレクトリック)に就職。その後来日して、現在はIT企業の役員をしながら日本での芸能活動を続けている。

  • 厚切りジェイソンさんが語る「お金の増やし方」とは
    厚切りジェイソンさんが語る「お金の増やし方」とは
  • 厚切りジェイソンさんが語る「お金の増やし方」とは

支出を抑えて投資に回す

   ジェイソンさんが投資を始めたのはGEに入社後。会社で決められたインデックス・ファンドや自社株に投資をしたのがきっかけだ。

   2年前からは資産運用だけで暮らしていけるようになったが、いま流行りのFIRE(経済的自立と早期リタイア)が目的だったわけではない。だが、実際に経済的に自立してみると、安心と自由のフリーパスポートを得た感じがするという。

   ジェイソン流の投資法はたった3つの、きわめてシンプルな手順だ。

「支出を減らして、残りのお金を投資に回して、待つ」

   それだけだ。

   順番に説明している。まずは、支出の見直しだ。5人家族のジェイソンさんの月の支出は27万円ほど(住居費、保険などを含まず)。驚くほど質素だ。

   支出を抑えることがなぜ大切なのか。それは、支出を減らした方が、新たに所得を生み出すよりはるかに費用対効果が高いからだ。支出を見直すには、毎月どれだけ使っているかを可視化するのが第一歩だ。

   節約家として、こんな本気の「節約術」を披露している。

・自動販売機やコンビニでなるべくペットボトル飲料は買わない! ・必要がないならコンビニに行かない
・より安いスーパーで大量買い&割引買い
・飲み会は基本行かない
・ジムは公共施設を利用
・サブスクリプションサービスは見直す
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中