2024年 5月 30日 (木)

趣味用2台目に人気「中古スマホ」販売数ランキング、トップ10はiPhone勢独占! でも、iPhoneにも世代交代の波が...どうしたAndroid勢?

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   中古スマホはちょっと気持ち悪い...というイメージは過去の話。最近はプロがクリーニングや整備を行ない、安心して使えるうえ、型落ちで未使用のものも出回っている。サブ機として2台目を購入、仕事とは別の趣味用に使う人が増えている。

   その中古スマホは、どれが人気なのか。伊藤忠商事の100%子会社のBelongが運営する、中古スマホの小売・卸売専門の「にこスマ」(東京都港区)が2023年3月23日、「【2022年度】中古スマホ販売数年間ランキング」を発表した。

   それによると、iPhone8が2年連続トップに輝き、ベスト10位をiPhone勢が独占した。どうしたAndroid勢?

  • 気に入ったスマホが中古で手に入り、喜ぶ女性(写真はイメージ)
    気に入ったスマホが中古で手に入り、喜ぶ女性(写真はイメージ)
  • 気に入ったスマホが中古で手に入り、喜ぶ女性(写真はイメージ)

マスク着用でも「顔認証OK」の高い機種より、安い「指紋認証」で十分

   「にこスマ」の調査によると、前年(2021年)度から引き続き、iPhone8やiPhoneSE(第2世代)など、TouchID(指紋認証)のiPhone勢が多数ランクインした(カッコ内はストレージ容量、税込み平均販売価格、価格の対前年比増減)。

   1位iPhone8(64GB、2万722円、マイナス1048円)、2位iPhoneSE(第2世代・64GB、3万4076円、マイナス3193円)、3位iPhone7(32GB、1万4789円、プラス247円)、4位iPhoneSE(第3世代・64GB、4万9791円、前年同)といった案配だ【図表1】

(図表1)中古スマホの2022年度販売数ランキング(にこスマの作成)
(図表1)中古スマホの2022年度販売数ランキング(にこスマの作成)

   「にこスマ」の担当者によると、指紋認証機能を搭載している機種の人気の一因として、コロナ禍のマスク生活で、指紋認証の利便性が評価されたことがあげられる。

   2022年3月にiPhone12シリーズ以降のFaceID(顔認証)搭載機種では、マスク着用時でも顔認証が可能になったが、「高い性能は必要ない」「価格の安さを重視したい」というニーズのほうが高かったと考えられる。

   一方で、iPhone11やiPhoneSE(第3世代)など、比較的新しい機種の需要が高まっており、昨年11月以降の月間ランキングでは、iPhone12シリーズもトップ10にランクインしている。

   2022年7月に記録的な円安の影響を受け、国内のiPhoneシリーズがいっせいに値上げされた。Apple製品の値上げにより、新品購入の検討層が中古の購入を選択肢に入れはじめた結果、比較的新しい機種の購入が拡大して、中古スマホ市場にでも世代交代が進んでいるという。

姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中