ASKA再逮捕

印刷

執行猶予中だった歌手のASKA(本名・宮崎重明)容疑者(58)が2016年11月28日夜、覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで警視庁に逮捕された。ASKA容疑者は2014年に同法違反などの罪で有罪判決が確定し、執行猶予中だった。これまでの経緯を振り返る(画像は11月28日夕の自宅周辺の様子)。

まとめ一覧に戻る
ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中