2019年 10月 18日 (金)

江波杏子さん

印刷

死去の江波杏子さん、5日前まで収録現場へ 遺作ラジオドラマは12月8日放送

   突然の訃報に多くの人々が驚いた。女優の江波杏子さんが2018年10月27日に肺気腫で亡くなったことが分かった。11月2日、江波さんの所属事務所が発表した。76歳だった。

   死因の肺気腫について事務所は公式サイトで、「長年患っておりましたが、日常生活には差し障りなく女優業に励んでおりました。現に10月22日(月)まで、NHKのラジオドラマの収録をしておりました」と説明。当該のラジオドラマは同じく公式サイト上で発表されている「FMシアター 罵詈雑言忠臣蔵」とのことで、12月8日にNHK-FMで22時から放送される。

[続きを読む]

お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中