2021年 5月 17日 (月)

モンキー・パンチさん

印刷

海老蔵の熱い「ルパン三世」愛 モンキー・パンチさんの訃報に涙

   「ルパン三世」の原作者で漫画家のモンキー・パンチさんの死去が報じられた2019年4月17日、芸能界からは死を悼む声が寄せられている。

   モンキー・パンチさんは11日、肺炎のため亡くなった。81歳だった。

高橋克典「ただの漫画じゃないんだよ」

   歌舞伎俳優の市川海老蔵さんは4月17日、自身のブログで、小学4年生から中学1年生までの4年間、「毎日毎日」、ルパン三世を見ていたと明かした。「毎日毎日寝る前に2.30分見るのが楽しみで楽しみで仕方ない子供でした」と当時を振り返り、のちにモンキー・パンチさんに会った際は、「どれだけルパン三世が好きかをお寿司屋さんでお話した」としている。

[続きを読む]

お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中