2021年 7月 26日 (月)

小林亜星さん

印刷

小林亜星さんと「パッと!さいでりあ」の思い出 本人出演の懐かしCM、訃報で思い出す人続出

   作曲家の小林亜星さんが2021年5月30日に心不全で死去したと、6月14日に各メディアが報じた。88歳だった。葬儀は近親者で行ったという。訃報を受け、ネット上では、小林さん本人が出演したCMを思い出すユーザーが続出している。

「なぜか真っ先にパッとサイデリアが浮かぶ」

   小林さんは生前、作曲家として多数のCM曲を作曲。1973年には多くの人が知る「日立の樹」を発表するなど古くから活躍してきたが、その小林さんが1984年に発表したのが、リフォームで知られる旧新興産業(2003年に破産)のCM曲「パッ!とさいでりあ」だ。

[続きを読む]

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中