2022年 8月 8日 (月)

マック「ポテトLサイズ」クーポンの行方 「値上げの春」に復活して

モータースポーツの世界観を表現した『ECB-2000』
【J-CASTトレンド・今週こんなことがありました】

   ガソリンや食品、日用品まで各社で価格改定が発表され、報道では「値上げの春」というワードが飛び出している。

   日々の出費がかさみ、頭が痛い。そういえば、「マックフライポテト」の「Lサイズ」が値引きになるクーポンも利用者の間で人気だったが、2022年では姿を消している。復活はいつになるだろうか。

  • 「Lサイズ」と「Mサイズ」は休売が明けたが(写真はマックフライポテトMサイズ)
    「Lサイズ」と「Mサイズ」は休売が明けたが(写真はマックフライポテトMサイズ)
  • 「Lサイズ」と「Mサイズ」は休売が明けたが(写真はマックフライポテトMサイズ)

「これが」弁当なんです

■「マックフライポテト」クーポンどこへ 「Lサイズ190円」提供再開いつ

   マクドナルドは、しばしば「マックフライポテト」のクーポンを公式アプリで提供してきた。税込み330円の「Lサイズ」が190円と安くなるものだ。しかし、21年12月に最も小さい「Sサイズ」以外が販売を休止した後、同クーポンは姿を消している。

■ローソン「これがのり弁当」「これがチキンカレー」 「これが」の深い意味

   コンビニエンスストアのローソンから新発売された「これが弁当」シリーズ。「これがのり弁当」「これがチキン南蛮弁当」と、いちいち「これが」と付く商品名が、まるで「お弁当」の記憶を失った人に解説してあげているようだと、ツイッター上で話題になった。

■「カロリーメイト」プレーン味が終売 実は「元祖」の味ではありません

   ブロック型の食品「カロリーメイト」のプレーン味が終売した。名前から「元祖」の味、基本の味という印象を受けるが、実はこのフレーバーは後発。1983年の発売時に出たのは、「チーズ味」と「ミルク味」なのだ。販売終了の背景をメーカーに取材した。

マイナンバーカード新たな事実

■病院でマイナンバーカード提示したら「追加料金」 保険証でも同じ?

   全国の医療機関では、保険証に加えて「マイナンバーカード」での本人確認に対応しつつある。ただ、対応システムを導入している病院では、4月から窓口での支払いに追加料金がかかるようになった。場合によっては、新たに「21円」を負担することになる。

■キエフからキーウに表記変更 ミニストップ「チキンキエフ」も変わるか

   ロシアによる侵攻が続くウクライナ。日本では、同国の首都をウクライナ語読みにもとづいた「キーウ」と呼ぶケースが3月末ごろから増えた。従来はロシア語読みの「キエフ」が通例だった。「キエフ」を冠する食品の名前や、教科書の表記はどうなるのだろうか。

コメント欄は2022年8月23日から、システムを移行します。詳しくはお知らせをご確認ください。
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!