2024年 3月 1日 (金)

冨樫義博、木村拓哉、「STEPN」 ずっと人気と一過性ブームの境界線

【J-CASTトレンド・今週こんなことがありました】

   新型コロナウイルスが日本国内での感染確認がされてから、2年半が経とうとしている。感染抑止の対策が、ついに緩和され始めた。政府の屋外におけるマスク着用方針の変更に続いて、2022年6月10日には観光目的の訪日外国人の受け入れが再開した。

   世の中が平時に戻りつつある雰囲気のなか、今週のJ-CASTトレンドが注目したのは――。

  • 「HUNTER×HUNTER」作者の冨樫義博さんが長く愛されるワケとは
    「HUNTER×HUNTER」作者の冨樫義博さんが長く愛されるワケとは
  • 「HUNTER×HUNTER」作者の冨樫義博さんが長く愛されるワケとは

国の規制が運命を変えた

■「HUNTER×HUNTER」冨樫義博が愛される理由 世界で「神」と敬われ

   マンガ「HUNTER×HUNTER」作者の冨樫義博さんが公式ツイッターアカウントを開設した。2022年6月4日時点でフォロワーは259万人を超えた(10日現在は269万人超)。ツイートすれば数十万の「いいね」が集まり、国内外から歓喜のリプライが届く。人気の理由を、「マンガソムリエ」の兎来栄寿(とらいえいす)さんが分析する。

■「STEPN」バブルもうはじけた 70万円の靴が10分の1で大絶叫

   アプリゲーム「STEPN」は、「歩いた報酬として暗号通貨を付与されるアプリ」だ。ただし、そのためにはアプリ内でスニーカーのNFT(非代替性トークン)を暗号資産で購入する必要がある。靴は歩いて報酬を生み出す以外にも、新しく作って利益を出すこともできる。また、靴の保有数に応じて報酬も増える。そのため靴の価格は、5月下旬に70万円まで高騰していたが、中国政府の規制により価格が暴落したのだ。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!