久保田智子アナと某大御所の「ネジれた」共通点

印刷

   TBSの久保田智子アナ(31)が、大御所芸能人とのある接点を披露した。

   久保田アナは「チャンネル☆ロック」の中で、中尾彬とスタイリストが同じだとした上で、中尾彬独特のマフラーのつけ方「ネジネジ」巻きについて話した。

   マフラーをつける際、スタイリストに中尾彬が「『ネジっちゃお、ネジっちゃお』と言っているらしい」(久保田アナ)というのだ。すかさず出水麻衣アナ(24)が「それは(久保田アナ出演の)『2時っチャオ!』を(久保田自身が)PRしたいから…」と番宣用ネタ疑惑を指摘した。が、久保田アナは「違うよ。言っているらしい」と「実話」だと主張した。

   久保田アナは、中尾彬の「ネジネジ」ファッションには「踏み込めない」とも話していた。

   放送は2008年5月24日にあった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中