松たか子新曲歌詞の「君」 旦那のことじゃなく…!

印刷

<テレビウォッチ>「加藤さん、テリーさん、皆さん、お元気ですか」と言いながら画面に登場したのが女優の松たか子(32)。

   自ら作詞・作曲したという新曲『君となら』が本日(10月21日)発売とあって大竹真アナがインタビューした。

違和感ない

   大竹が「誰と話しても彼女は変わらないですね」に、共鳴したコメンテーターたちも絶賛を……

   まずインタビュー冒頭で大竹が「(歌詞に出てくる)『君となら』の君とは誰なんですか?」。

   この野暮な質問に松が「初めてです、聞かれたのは。もちろん旦那さんもそうだし、特定の1人でなくていろんな場合に当てはまると思ったので……そんな君です」と。

   続けて大竹が「一押しの手料理とは?」。松は照れくさそうに「牛スジの煮込み」だと。

   スタジオでは、キャスターの加藤が開口一番「いいですね~牛スジの煮込み。煮込まれたい!」。

   このあと大竹が「彼女は、誰と話しても変わらないんですよね~」に、まずテリー伊藤が「プライベートの話を全く聞かないね。イメージが全然変わらないのがすごい」。

   呼応しておおたわ史絵(内科医)が「違和感がないですね」。ロバート・キャンベル(東大教授)も「育ちではないかと思いますね。作ってつくれるものではないから……」。

   目鼻立ちのはっきりした美貌なのに、見た感じ着ているものから髪型、化粧までごく普通でシンプル。変な威圧感がないのに、近寄りがたい品がある。そんな女優は少ないのかも……

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中