志村けん 田代まさしが「土下座」繰り返して謝罪

印刷

   タレントの志村けんが2009年11月2日のブログで、覚せい剤所持などで05年2月に実刑判決を受け、08年6月に出所した田代まさしと久々に対面したことをブログで明かしている。

   「先日、私の楽屋に珍しい人が」と志村。その人は田代だった。廊下で、楽屋の入り口で、楽屋に上がってと何回も「土下座」を繰り返して謝罪したそうだ。今回の訪問は09年12月に発売される、2人が共演したバラエティ番組「志村けんのだいじょうぶだぁ」(フジテレビ系)のDVDに絡んだものという。

   田代は「元気」だったが、仕事や生活が「大変そう」な様子。久々の対面にも「何から話すのか、少し気まずく」なってしまったとのこと。ちょうど楽屋で流れていたテレビでは、酒井法子被告の公判の模様が。志村が「行かなくていいのか」と尋ねると田代は「勘弁して下さい」と返した。そんなやり取りを綴りながら志村は、

「私には今はDVDを出してやる事しか出来ませんが、頑張ってほしい」
「いつか心は通じると信じて生きる。1のマイナスは10挽回しないとね」

とエールを送っている。<テレビウォッチ>

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中