2019年 8月 26日 (月)

インフルエンザはひと冬で2度罹る―2月下旬まで流行ピーク

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

罹ってからの予防注射は効果なし

   1シーズンに2回罹ることがあるか。

   小林「あり得ます。ワクチンはウィルスを抑える働きで、完全に撃退するというものではありません。1回罹ったから大丈夫と安心はできません」

   大沢「1回罹った後にワクチンの予防接種を受ければ、効果があるのでは?」

   小林「その時は体内にすでに抗体ができていますから、効果はそれほどでは。それに、違ったタイプのインフルエンザに罹る可能性があります」

   司会の加藤浩次「この流行はいつまで続くのですか」

   小林「だいたい2月下旬までが山場で、その後は終息に向かうと思います」

   インフルエンザ患者の約6割は14歳以下だそうだ。

文   ナオジン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中