愛川欽也テレ朝「西村京太郎ミステリー」32年目の卒業

印刷

   テレビ朝日系の土曜ワイド劇場「西村京太郎トラベルミステリー」シリーズで、主人公の亀井定夫刑事(警視庁捜査一課警部補)を演じてきた愛川欽也(77)が引退を決めた。シリーズは31年前の1981年から年1~2回ペースで放送されていて、愛川は第1作から今年1月(2012年)の57作まですべてに出演してきた。「亀井刑事は事件現場で動き回るので、さすがにきついとこもあって、卒業の時期を探っていた」と愛川は話す。

   後任は高田純次(65)が決まっており、今秋の「山形新幹線殺人ルート」から登場する。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中