今井メロ「デリヘル嬢でした。リストカットは10回ぐらいです…」

印刷

   元スノーボード日本代表の今井メロが9月19日(2012年)、デリヘル嬢だった過去、レイプ、中絶、美容整形、リストカットなどの経験を書いた自叙伝「泣いて、病んで、でも笑って」(双葉社)の記者会見をしたとブログで報告した。

   2006年のトリノオリンピック以来の大きな会見だったため、表情がこわばり足もガクガクするほど緊張したと語っている。記者から「何回くらいリストカットしたことがあるんですか?」と質問され、手首の傷を見せて「10回ぐらいです…」で答えたという。

   今井は2012年8月に2度目の離婚を経験し、現在は2歳の男児と10か月の女児を育てるシングルマザー。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中