NHK森本健成アナ「電車チカン」で逮捕!女性の下着に手突っ込む

印刷

   NHK広報局は15日(2012年11月)、森本健成・専任アナウンサー(47)が強制わいせつ容疑で逮捕されたと発表した。森本は14日午後8時ごろ、田園都市線の二子玉川駅付近を走行中の電車内で、20代女性の下着の中に手を突っ込むなどのチカン行為をした。森本は酒に酔った状態で、「記憶にない。体に触った覚えはない」と話しているという。この日は昼ごろまで勤務した後、同僚と渋谷で飲食していた。

   森本は1990年に東京理科大を卒業後のNHKに入局、現在は土日祝日の「おはよう日本」でキャスターを担当し、「週末の朝の顔」として活躍、「クローズアップ現代」でも国谷裕子キャスターのピンチヒッターもつとめている。NHKは「まことに遺憾。厳正に対処する」とコメントしている。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中