2018年 7月 22日 (日)

内田裕也「藤圭子さん何回か会ったことある。ロックに興味あり暗い感じだった」

印刷

   8月22日(2013年)に亡くなった藤圭子さんに「何回か会ったことがある」というロックミュージシャン・内田裕也(73)が、ツイッターで「ROCKに興味を持っていた。暗い感じだった」と印象を語っている。

   1970年発売の「圭子の夢は夜開く」を聞いた当時、「アンニュイなブルースシンガーの誕生を感じさせた」という。藤さんの娘・宇多田ヒカル(30)に「世界進出アキラメルナ」と語り、曲をもじって「夢は必ず開く!合掌」と祈っている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中